高血圧

高血圧のコラム記事一覧

高血圧症は日本人の約3,500人が患っており、40代以上の4人に1人の方が血圧が高いとも言われているのです。高血圧とはどんな状態で、どうして起きるのでしょうか?高血圧とは何?名前の通り、血管の中での血液の圧力が高い状態のことを高血圧と言います。高血圧は、日本人の三大死亡原因の心不全などの心疾患、脳梗塞などの脳血管疾患と深い関係とも言われているほどとても危険な症状であり、いろいろな合併症を起こしやす...

高血圧は、上の血圧(収縮期血圧)が140mmHG以上、下の血圧(拡張期血圧)が90mmHG以上ある状態のことです。日本高血圧学会が作ったガイドラインを元に決められたもので血圧の理想としては収縮期血圧が120mmHG、拡張期血圧が80mmHG未満と言われています。高血圧の種類高血圧には2種類あり、「二次性高血圧」と「本能性高血圧」に分類されます。はじめに、二次性高血圧は、脳血管障害や脳腫瘍、慢性腎炎...

血圧を正常値に保ったり、血圧を下げたいのならば食生活やサプリを利用して栄養や成分を摂取するという方法があります。高血圧をなんとかしたいと思っている方に積極的に摂って欲しい栄養と成分についてご紹介します。サラサラ血にするDHA(ドコサヘキサンエン酸)青魚にたくさん入っており、不飽和脂肪酸の1つです。悪玉コレステロールを減少し、サラサラな血にする効き目があり、中性脂肪も減らしてくれるので、生活習慣病を...

高血圧は生活習慣病と言われており、普段から少し気を付けたり、習慣の見直しで予防したり、改善出来ます。高血圧を予防するには食生活を見直す塩分を摂り過ぎないようにし、1日6g以下に抑えます。そして、血圧を上げないように働く栄養素をたくさん持っている魚や野菜などを積極的に摂り、バランスの良い食生活にしましょう。適度に運動する血流を促すために、毎日運動を20〜30分すると良いと言われています。軽い有酸素運...